まつげエクステのシミュレーション

「こんなにまつげバサバサになるの!?」と、パソコンの画面に向かって、つい声を上げてしまったのは、まつげエクステをつけた自分の顔を初めて見たときのことでした。まつげエクステをつけたといっても、それは決して本物のまつげエクステではなく、パソコンを利用してインターネットにアクセスし、そこで見つけることのできたホームページ上で、シミュレーションを行ってみた自分の顔でした。偶然見つけることのできたホームページでは、元々ある自分の目に対して、まつげエクステを好きな本数だけ取り付けることができることができ、その完成図を見ることができるというシミュレーションのサービスがありました。つまり、パソコンの画面上で行うことのできる、まつげエクステの偽造体験です。これを行う方法は、まず携帯電話のカメラ機能を使って、自分の目元を写します。

そしてその撮影した写真をパソコンのメールアドレスに送り込み、パソコンでピクチャー保存をしたあと、このホームページにその画像を登録します。

すると、ホームページ上には自分の目元の画像が表示されるため、あとは画面上にあるまつげエクステの写真を、マウスでドラッグすることで移動させることができるので、付けたい本数だけまつげエクステの写真をドラッグしてつけてみることで、その完成図を見ることができるのです。私はこのとき、まつげエクステをつけてみたいという興味は持っていたものの、実際につけた場合にどういった雰囲気になるのかどうかわからず、これに踏み切ることができないでいました。しかし、このシミュレーションを行ってみたところ、その完成した自分の顔を見ることができ、きちんとイメージを掴むことができました。私の考えていたまつげエクステの本数では、思っていた以上にボリュームが出てしまうものだったため、これよりも少しばかり本数を減らすと、ちょうどいいボリュームになるということがわかりました。このホームページで行うことのできるシミュレーションは、無料で誰でも利用できるので、もしこれからまつげエクステをつけようと考えている人や、今つけているまつげエクステが合わないと思っている人などにお勧めで、ぜび試していただきたいです。これをしてみることによって、自分に合うまつげエクステの本数がわかるほか、違ったイメージの自分を見ることができ、新しい本数にチャレンジしてみようとも思うことができると思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*