ホットヨガの体験談サイト

今だけ!ホットヨガのお得な情報公開中!


Page: まつげエクステには癒しの要素も欲しい

まつげエクステ、といえばまつげの植毛。私も目じりに入れている。目じりに長めのまつげエクステを入れれば、アイラインがなくてもデカ目効果があり、気に入っている。今はカールの少ないタイプを片目で30本ずつ入れている。この定番を決めたのは、今通っているサロンのカウンセリングのおかげである。もう3年ほどになるが、メイクも楽になり、とても気に入っている。実は今のサロンに行くまでは、私はまつげエクステジプシーだった。安さがウリのまつげエクステサロンをあちこちまわり、ずいぶん失敗した。


例えば「目が大きくなるから」と片目で60本も付けられ、周囲の人に「つけまつげヤバイ」と驚かれたり、エクステと一緒に自分のまつげが抜けてしまったり、薬があわなくて目がかゆくなってしまったり・・・。安いところに限って、すぐに取れてしまうこともありがちだった。私はその程度だが、ネットで見るとまつげが生えなくなるような事故にあう人もいるらしいから恐ろしい。色々失敗したが、友人のススメで行った今のサロンでは、はじめの丁寧なカウンセリングに驚いた。私の目の形やまつげの毛質を詳しく説明され、普段のメイクやなりたい雰囲気まであれこれ聞かれた。また、顔の骨格から極端にカールしたまつげは似合わない、というような話もしてもらった。その時はアイラインのアートメイクも考えていたのだが、私の顔立ちからまつげエクステだけの方がいい、との話があり、眉のカットや書き方を教えてもらった。「少しでも客単価を高くしよう」という感じで様々なプランを強引に勧められることに慣れていた私は、すっかり驚いてしまった。施術にはそれほど時間はかからないが、スタッフさんとは親しくお話をさせてもらっている。肌荒れがひどいとき、むくみがひどいときなどにはエステも勧められるが、決して強引ではない。


流行のメイクや美容法などについてもあれこれ話をして、まつげエクステのあとは美容スキルが上がったような気分になれる。美容院やその他のエステなどでも同じだと思うが、女性がきれいになりたいとお金を払うときには、単なる部分の処理で終わらず、気分が上向きに、美容に対して前向きになれるようなサービスが必要だと思う。特にまつげエクステのように非常にデリケートな目を触られる時には、緊張して体が硬くなってしまうもの。それを解きほぐしながら、楽しいひと時を約束してくれることが最上のサービスであると思う。